栽培区分情報ページへ戻る 一覧に戻る

過去の栽培区分情報

2017年度の節減4成分
農産物識別番号北竜-24
品種名きたくりん
申請団体の名称北竜ひまわりライス生産組合
代表者氏名川村 功
生産団体の名称北竜ひまわりライス生産組合
代表者氏名川村 功
代表者住所北海道雨竜郡北竜町字板谷
生産組合の連絡先JAきたそらち北竜支所営農課
TEL 0164-34-2211
使用農薬

以下の薬剤より4成分を選択

分類薬剤名種類使用成分数
除草クリンチャーシハロホップブチル1
ピラクロンピラクロニル1
メガゼータピラクロニル1
プロピリスルフロン1
ウリホスジメタメトリン1
ピラゾレート1
プレチラクロール1
ベンフレセート1
殺虫ダントツクロチアニジン1
キラップフロアブルエチプロール1
スタークルジノテフラン1
殺菌オリゼメートプロベナゾール1
合計4成分

特定農薬

分類薬剤名種類使用成分数
殺菌食酢 0
殺虫チューンアップ顆粒水和剤バチルスチューリンゲンシス菌0
殺菌バリダシンバリダマイシン0
種子殺菌タラロマイセスフラバスタフブロック0
殺虫サービスエーススピノサド0
農薬の使用成分数は北海道慣行栽培基準の8割以下としています
北海道慣行栽培基準の農薬使用成分数22成分
北竜町低農薬米栽培の農薬使用成分数4成分
使用肥料

※土壌条件に合わせて下記のいずれかを使用しています。

種類施用量単位
BBNK20 20Kg0~40kg/10a
NP化成 57号 10Kg0~0.3kg/10a
BB6860~50kg/10a
燐安 17ー45 20Kg0~9.8kg/10a
ほうよく462側条 苦土入 20㎏0~28kg/10a
育苗10号  10Kg0~0.7kg/10a
育苗S066 20Kg0~4.4kg/10a
育苗S258 20Kg0~6kg/10a
暑寒有機BB448 20Kg0~47.8kg/10a
水稲 440 20Kg0~80kg/10a
水稲 472 20Kg0~91kg/10a
尿素0~2.5kg/10a
水稲 BB211LP 20kg0~30kg/10a
水稲 BB440 20Kg0~80kg/10a
豊光化成4620~30kg/10a
側条8890~15kg/10a
水稲 BB550 20Kg0~70kg/10a
水稲 側条023 20Kg0~60kg/10a
水稲 側条093 20Kg0~20kg/10a
水稲 側条444 20Kg0~30kg/10a
水稲 側条460 20Kg0~25kg/10a
水稲 側条800 20Kg0~20kg/10a
水稲 側条875 20Kg0~27kg/10a
水稲 苗床液肥 24Kg0~1kg/10a
複合アグリ32号0~3.5kg/10a
側条 385 20Kg0~30kg/10a
水稲 6860~40kg/10a
硫 安(細粒) 20Kg0~12kg/10a
硫 安(粒) 20Kg0~20kg/10a
硫酸加里(粒状) 20Kg0~2.8kg/10a
マインマグC0~5kg/10a
サンボ2号 液肥0~0.3kg/10a
スーパーユーキ0~20kg/10a
スーパーユーキ育王入0~40kg/10a
KR0380~4.2kg/10a
ペンタキープスーパー0~0.02kg/10a
マイクロロングトータル0~2.2kg/10a
塩化加里(粒状)0~3.6kg/10a
ふじ(S)2号0~1.7kg/10a
高度化成4440~65.4kg/10a
高度化成オール14 20kg0~65kg/10a
BB2200~40kg/10a
水稲BB2650~37.5kg/10a
尿 素 20Kg0~2.5kg/10a
千代田P4720~0.8kg/10a
高度トモエ262号0~80kg/10a

その他資材

使用目的資材名
融雪促進スノーメルト 15kg
スノーメルト特号 20kg
ブラックパワー 40L
融雪アッシュ 20kg
融雪アッシュ 500Kg
苗床肥料育王 1L
本田肥料有機入ペレット605 20Kg
有機入ペレット885 20Kg
使用土壌改良資材等

※土壌条件に合わせて下記のいずれかを使用しています。

種類施用量単位
ケイカル 20Kg0~102kg/10a
スーパーミネカル(粒) 20Kg0~100kg/10a
鉄ケイカル(粒)20Kg0~120kg/10a
防散融雪炭カル 20Kg0~100kg/10a
粒状ケイカル 20Kg0~100kg/10a
スーパーミネカル粒状4号0~80kg/10a
ミネカル紛状2号0~100kg/10a
炭カル 20Kg0~40kg/10a
苦土炭カル 20kg0~2.4kg/10a
スタンドアップ0~0.1kg/10a
ゆめしりか0~110kg/10a
住商肥料新ケイカル250~100kg/10a
このページは過去年度の栽培区分情報(2017年度 節減4成分)です
栽培区分情報ページへ戻る 一覧に戻る ▲このページの先頭へ